CATEGORY コラム

コラム

不動産売却の査定ポイントは?戸建・マンション・投資物件それぞれ解説

不動産を売却するときは不動産会社に物件を査定してもらい、その査定価格を確認してから売却するかどうかを決める、という流れで検討する方が多いでしょう。そこでこの記事では、そんな不動産査定で見られるポイントを戸建・マンション・投資物件に分けて解説します。

コラム

借地権付き建物の売却はできる?売却の手順と注意点を解説

日本の不動産の中には「借地権付きの物件」が多くあります。「家を売りたいけれど借地権が設定されていて、本当に売れるだろうか?」と不安に思う人も少なくないのではないでしょうか。この記事では、借地権がどのような権利なのか、借地権付き建物の売却に向けた注意点などについて解説します。

コラム

空き家を売るか貸すか、見分けるポイントは?メリット・デメリットを比較

空き家を有効に活用したいが、売るべきか貸すべきか、資産運用としてどちらが正解なのか分からない、という方は多いのではないでしょうか。本記事では、空き家を売る場合と貸す場合の、メリットとデメリットを整理し、何をポイントにしてどのように判断すればよいのか、を考えていきます。

コラム

初心者が田舎の家で民泊を始める際の注意点は?手順や注意点を解説

投資初心者にとって、民泊はハードルが高いと感じる方が多いのではないでしょうか?しかし、田舎の家で民泊投資を始めるならば、比較的少額の初期費用で始められたり、田舎ならではの旅館業法の規制緩和も受けられることがあります。本記事では、投資初心者の方が田舎の家で民泊を始める際の手順と注意点について解説していきます。

コラム

民泊投資、稼働率を上げる方法は?収益向上の3つのコツや注意点も

民泊投資を運営していくうえで、収益をアップさせるために稼働率をできる限り上げたいと思う方が多いと思います。稼働率を上げたり、民泊投資の収益を向上させるには、どのようにすれば良いのでしょうか。本記事では、民泊投資の収益向上の3つのコツと注意点についても解説していきます。

コラム

相続した土地の売却、早めに着手したほうがいい2つの理由とは?

相続によって土地を取得した方の中には、売却するのに手間がかかるという理由で土地をそのまま放置してしまっている方も少なくないのではないでしょうか。この記事では、相続した土地の売却を早めにした方が良い理由と、売却時に利用できる相続財産譲渡の取得費の特例について解説します。

コラム

放置している空き家で賃貸経営はできる?メリット・デメリット、手順も解説

転勤で不動産を売却しないまま新居に引っ越したり、相続で取得した不動産を空き家のまま所有している人の中には、有効活用できないか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。この記事では、放置している空き家で賃貸経営する際のメリットとデメリット、始める際の手順について解説します。

コラム

太陽光発電投資のメリットとデメリットは?2020年以降のFIT制度も解説

使用していない不動産を所有していても固定資産税や都市計画税などの税金がかかるため、有効活用の手段として太陽光発電を検討している人も多いと思います。しかし、太陽光発電ではどのようなメリットやデメリットがあるのでしょうか?この記事では、太陽光発電のメリットとデメリット、2020年以降のFIT制度について解説します。

コラム

相続した家を売りたくない…空き家の維持費用やおすすめの活用方法は?

親の家を相続した人の中には、毎年の維持費がどれくらいかかるのか不安に思う人も多いでしょう。相続した家が空き家の場合、空き家のまま放置するのではなく、有効活用できる方法を知りたいという方も少なくありません。この記事を読めば、空き家を有効活用する方法だけではなく、あまり知られていない官民の空き家対策を知ることもできます。

コラム

コロナショックで改めて考える民泊投資のメリット・デメリット

コロナショックで民泊投資のリスクを改めて考えさせられたという投資家の方も多いと思います。投資家は、この状況下で民泊投資についてどのように捉え、行動していけばよいのでしょうか。この記事では、民泊投資のデメリットを冷静に受け止めて、メリットを生かして収益につなげていくことを考えてみます。

コラム

家はいつ売るべき?築年数別の不動産価格と売却戦略を比較

「家を売りたいけれど古くなっているから売れないのではないか」と、不安に思う方は多いのではないでしょうか。実際に、家は新しいほど金融機関の担保価値が高く、築年数が経過するほど売却価格が下がる傾向にあります。この記事では、築年数ごとの価格や成約件数の推移と、家を売るポイントを築年数別に解説します。

コラム

土地活用がしやすい地域の特徴は?田舎でもできる活用方法も併せて紹介

資産運用には株式投資や投資信託、FXといった多くの運用方法がありますが、上手く活用できていない土地や不動産を、収益を生み出す家や施設に転用し、投資用不動産として活用することも運用方法の1つです。この記事では、土地活用がしやすい土地の特徴と田舎でもできる活用方法を解説します。

コラム

2020年、不動産クラウドファンディングの市況は?傾向をもとに解説

2020年5月現在、新型コロナウイルスは日本国内の各分野の産業に多大な影響を及ぼしています。不動産業界もまた、その影響を受けている業界の一つです。そこで、不動産関係の投資手法の一つである不動産投資型クラウドファンディングにおいて、これから先はどのように変化していくのか、実際のデータや傾向を参考にお伝えしていきます。

コラム

空き家を民泊運用するメリット・デメリットは?賃貸経営・売却と徹底比較

全国的に空き家の増加が問題となっています。空き家というと、実家などを相続したものの、管理が疎かになってしまっている家という印象があります。この記事では、実家の空き家活用方法として、民泊・賃貸・売却の3つの方法のメリット・デメリットについて、徹底比較します。

コラム

クラウドファンディングで民泊投資、物件運用との違いや判断のポイントは?

民泊物件の運営に興味はあるが、購入資金が足りない方、もしくは購入のリスクを避けたい方も少なくないのではないでしょうか。今回の記事では、民泊物件への投資ができるクラウドファンディングサイトをご紹介するとともに、投資する際の注意点などについてもお伝えします。

コラム

放置した不動産が「特定空き家」に指定されたらどうなる?注意点や対策も

2015年5月に、「空家等対策の推進に関する特別対策措置法」(以下、「空き家対策法」)が全面施行されました。この記事では、「特定空き家」に指定されたらどうすればいいのか、注意点や対策を中心に、「特定空き家」に指定されうる条件や、空き家の有効利用の方法を解説します。

東京・渋谷のAirbnbスーパーホストが語る民泊運営の実情、これから始める民泊ホストに伝えたいことコラム

東京・渋谷のAirbnbスーパーホストが語る民泊運営の実情、これから始める民泊ホストに伝えたいこと

MINPAKU.Biz編集部は、東京都渋谷区幡ヶ谷にて全10室の「ポートハウス渋谷」を中心に、旅館業の許可を取得して民泊を運営している金澤唯(かなざわゆい)さんにお話を伺ってきました。金澤さんはAirbnbのゲストから高い評価を受け、Airbnbのスーパーホストに認定されています。今でこそ、運用ノウハウや知見を豊富にもつ金澤さんですが、開業から運営に至るまでさまざまな準備と工夫を凝らしたことが実を結び、ゲストから高く評価される民泊運用につながっています。

コラム

災害時は避難所になる「シームレス民泊」に、地産地消の「マクロビ民泊」。徳島に学ぶ民泊と地方創生

早くから「民泊」の持つ可能性に注目し、地域の特色を活かして独自性の高い民泊のスタイルを提案し続けているのが徳島県だ。過去20年以上にわたり人口減少が続いている徳島は、地域活性に向けた観光政策や関係人口づくりの一環として、さまざまな民泊を展開している。

コラム

ホームアウェイ、日本アルプスの絶景とパウダースノーを堪能できる「世界屈指のスノーリゾート 白馬のログハウス 3選」を紹介

世界最大手オンライン旅行予約サイト「エクスペディアグループ」の傘下にあり、世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」に新たに登録された一棟貸し物件を含めたバケーションレンタル3件をご紹介します。今回は、グループ・ファミリーで泊まれば1人1万円以下で楽しめる、日本アルプスの絶景とパウダースノーを堪能できる「世界屈指のスノーリゾート 白馬のログハウス 3選」です。

コラム

グローバルサイトに移行したHomeAway(ホームアウェイ)に民泊を登録するメリット

2019年3月、ホームアウェイの日本向けウェブサイトはグローバルサイトへの移行を果たしました。これにより、大幅に機能が改善し、ゲスト・ホスト双方にとって使いやすいウェブサイトになり、日本でも利用者数を伸ばしています。ここでは、民泊ホストがホームアウェイに登録するメリットをご紹介します。

Airbnbホストが語るホームシェアリングの魅力、東京2020年オリンピックへの期待コラム

Airbnbホストが語るホームシェアリングの魅力、東京2020オリンピックへの期待

Airbnb(エアビーアンドビー)は国際オリンピック委員会(IOC)と2028年までオリンピック活動を支援する公式パートナー契約を締結したことにともない、11月19日に都内で記者発表会を開催しました。そのなかで、Airbnbのホームホストとして自宅の部屋をゲストに貸し出している2名が登壇し、Airbnbのホームホストを始めたきっかけや、東京2020年オリンピックへの期待などを話しました。その様子をお伝えします。

コラム

Airbnbスーパーホストプログラム5周年記念、スーパーホストであり続ける秘訣を初公開

Airbnbは7月、スーパーホストプログラムが5周年を迎えたことを記念し、日本で活躍する方を含む5人のスーパーホストを紹介するとともに、スーパーホストであり続ける秘訣を初めて公開しました。今回はAirbnbが公表したスーパーホストの紹介レポートの内容をお届けします。

京都市コラム

【ホームアウェイ連載】スターホスト通信<京都編>

エクスペディアグループの世界最大級のバケーションレンタルサイト「ホームアウェイ」が、ゲストからのレビューで高評価を得ているホストを紹介する「スターホスト通信」の京都編をお届けします!今回は、「総合レビュー評価★4.8以上!山間部の田舎町で、日本の“おもてなし”が溢れた物件を運営する 京都の“スターホスト”に学ぶ、宿泊客を満足させる方法とは」です。

airbnb