三井不動産グループ、ホテル月額定額利用プラン「サブ住む」を開始

sequence MIYASHITA PARK

三井不動産株式会社と株式会社三井不動産ホテルマネジメントは2月25日、ホテル利用の月額定額プラン「サブ住む(すむ)」の提供を開始した。

「サブ住む」は、同社が展開する3つのホテルブランド「ザ・セレスティンホテルズ」「三井ガーデンホテルズ」「sequence」の12都道府県38施設を活用した月額定額制の新サービスだ。好きなホテルを毎日選び多拠点生活を実現する「HOTELどこでもパス」と、好きな部屋を1つ選び利用できる「HOTELここだけパス」の2種類を用意する。

「HOTELどこでもパス」では、全国12都道府県35施設の「三井ガーデンホテルズ」「sequence」の好きな部屋を利用できる。利用料金は月額使用料税込15万円(30泊)に加え、スタンダードクラスの室料1泊1室税込500円、アッパークラスの室料1泊1室税込2,000円となっている。利用期間は3月20日から4月10日の宿泊開始から30泊、60泊、90泊を選べる。なお、同サービスは抽選100名の限定販売で、抽選申込期間は2021年3月5日(金)午前11時59分まで。

HOTELどこでもパス室料一覧

HOTELどこでもパス室料一覧

また「HOTELここだけパス」では、「HOTELどこでもパス」の対象施設に「ザ・セレスティンホテルズ」3施設が加わり、好きなホテルの部屋を30泊定額で利用できる。宿泊対象日は3月1日~6月30日で、月額料金はホテル・部屋タイプにより異なるものの30泊税込15万円からとなっている。

HOTELここだけパス対象施設

HOTELここだけパス対象施設

今後も同グループでは、ライフスタイルに合わせたサービスを提供していく構えだ。テレワークの推進やワーケーションが注目されるなど、コロナ禍において人々のライフスタイルの変化がみられるなか、同プランの活用を通じて、さまざまな過ごし方が生まれそうだ。

対象施設

HOTELここだけパス対象施設案内1 HOTELここだけパス対象施設案内2 HOTELここだけパス対象施設案内3

【サービスサイト】ホテル×住まいの新しいサブスクサービス「サブ住む」
【サービスサイト】HOTELどこでもパス
【サービスサイト】HOTELここだけパス

(Livhubニュース編集部)

The following two tabs change content below.

松岡 のぞみ

大手住宅情報サイトや求人サイトの制作経験後、ホテルメディアの運営からインタビュー、記事執筆、編集までを行う。趣味はスノーボードと旅行・温泉。暇さえあれば一人愛車で各地に走り、現地の人との交流やグルメを楽しむ。モットーは「旅は心の洗濯」。

ABOUTこの記事をかいた人

大手住宅情報サイトや求人サイトの制作経験後、ホテルメディアの運営からインタビュー、記事執筆、編集までを行う。趣味はスノーボードと旅行・温泉。暇さえあれば一人愛車で各地に走り、現地の人との交流やグルメを楽しむ。モットーは「旅は心の洗濯」。