人にも、自然にも、いいものを。脱プラスチックに取り組む京都の「GOOD NATURE HOTEL」が客室にタンブラーを設置

多くの観光客が訪れる京都の繁華街、河原町に位置する「GOOD NATURE HOTEL」は、地球環境に配慮したホテルスタイルを目指して、脱プラスチックの活動に力を入れてきた。

ホテルの客室に一般的に置かれている、歯ブラシやカミソリなどの使い捨てアメニティは設置せず、客室には、タオル、部屋着、オーガニックコットンと綿棒のみを提供。その他の必要なものは各自持参するように呼びかけ、忘れてしまった方にのみフロントにて竹製の歯ブラシ等を提供している。

good nature station

今回同ホテルは、客室でのペットボトル利用を最小限に抑えるべく、ウォーターサーバーとオリジナルタンブラーの設置を行った。ウォーターサーバーは客室の各フロアに、タンブラーは141室全てに配置し、宿泊者なら24時間いつでも利用することができる。

good nature station

他にも、「GOOD NATURE HOTEL」が入る施設「GOOD NATURE STATION」では、施設全体でプラスチックを削減するための取り組みを積極的に行っている。オーガニック認証を取得した農産物や京都で育まれた食品を取り扱う1階のマーケットでは、紙製のテイクアウト容器、100%天然素材のサトウキビストロー、環境負荷が少ないバイオプラスチックのスプーンやフォークなど、地球環境に配慮した製品を使用。3階のオリジナルオーガニックコスメショップ「NEMOHAMO」で販売されているGOOD NATURE STATIONオリジナルのバスアメニティの容器には、バイオマスポリエチレンを使用するなど、施設全体で地球環境への負荷軽減を行うライフスタイルを発信している。

good nature station

「人にも、自然にも、いいものを」 我慢せずに楽しみながら良いものを自分らしく取り入れていこうというメッセージを伝えるGOOD NATURE HOTEL。彼らが目指し実現していく、地球環境に配慮したホテルスタイルに今後も注目していきたい。

GOOD NATURE HOTEL KYOTO
住所 京都市下京区河原町通四条下ル2丁目稲荷町318番6
電話 075-352-6730

【参照サイト】GOOD NATURE STATION

The following two tabs change content below.

むなかたりょうこ

京都在住。これまでに20か国以上を巡った元バックパッカー。一番のおすすめは、人が優しく最高の景観を持つ東チベット。夢は、世界中を飛び回りながら記事を執筆すること。楽しむことをモットーに日々奮闘中!最近は、自転車旅で国内を巡っている。

ABOUTこの記事をかいた人

京都在住。これまでに20か国以上を巡った元バックパッカー。一番のおすすめは、人が優しく最高の景観を持つ東チベット。夢は、世界中を飛び回りながら記事を執筆すること。楽しむことをモットーに日々奮闘中!最近は、自転車旅で国内を巡っている。