TAG キャンペーン

ハワイ最新記事

ハワイ州観光局、レスポンシブルツーリズムを実践するためのキャンペーンをアースデーに始動

ハワイ州観光局は4月22日、地球環境について考えるEarth day(アースデー)にともない、ハワイの自然や文化を守り、住民の生活と旅行者の体験をより多様で豊かなものにすべく、観光に携わるすべての人がその土地の自然環境や文化などに与える影響に責任を持つことでより良い観光地をつくることを目的とするレスポンシブルツーリズムの考え方を実践するためのキャンペーン「Mālama Hawai’i(マラマハワイ)~地球にやさしい旅を~」を始動した。

最新記事

スペースマーケット、宿泊施設の時間貸し登録1,000件突破、ホテルテレワークキャンペーンも実施

スペースの貸し借りを支援するプラットフォーム「スペースマーケット」を運営する株式会社スペースマーケットは、宿泊施設におけるレンタルスペースの時間貸し登録件数が1,000件を突破したと発表した。それに伴い、テレワークに適したホテルスペースを紹介する「ホテルテレワーク キャンペーン」を3月16日より開始している。

最新記事

fabbit、ワーケーション・サテライトオフィスキャンペーン実施中。fabbit宗像、実証実験施設に選定

スタートアップ企業支援とコワーキングスペースを運営するfabbit株式会社は11月2日、観光地へのアクセスがよい拠点での「ワーケーション・サテライトオフィスキャンペーン」と、ビジネス街にある拠点での「サテライトオフィスキャンペーン」の提供を開始した。

最新記事

宿泊施設運営代行のPIPI Hosting、乗り換え・新規会員向けキャンペーンを12月31日まで実施

株式会社PIPIは、同社が展開する民泊・ホテル・旅館に特化した運営代行サービス「PIPI Hosting」にて12月31日まで、他社からPIPI Hostingに乗り換えた方を対象に2万円以上最大10万円のキャッシュバック、新規に会員登録した方に運用手数料を割引価格で提供するキャンペーンを実施する。対象エリアは東京都、大阪府。

最新記事

楽天LIFULL STAY運営の民泊予約サイト「Vacation STAY」開設1周年、登録施設数12,000件超

楽天LIFULL STAY株式会社が運営する宿泊・民泊予約サイト「Vacation STAY」が開設1周年を迎えた。住宅宿泊事業法(民泊新法)の施行を機に開設された「Vacation STAY」への登録施設数は毎月10%超のペースで増加し、12,000件を超えた。また、公開施設数も8,000件を超えた。

ホームアウェイ木村氏とJAL下瀬氏最新記事

ホームアウェイ掲載物件、JALで予約開始。ハワイ施設予約でマイルがたまるキャンペーンも実施

バケーションレンタルサイトのホームアウェイは5月23日、日本航空株式会社(JAL)と戦略的パートナーシップを組み、同日よりホームアウェイの国内外200万件のバケーションレンタル物件をJALのウェブサイトを通じて予約開始することを公表した。また、両社が注力するハワイ市場への送客に関する共同施策も同日開始した。

最新記事

エアサポタッチ、QRコード決済機能を実装。アリペイ、Wechat Pay、LINE Pay、PayPay、楽天ペイに対応

株式会社デバイスエージェンシーは5月14日、同社が提供する遠隔でのチェックイン・本人確認が可能なタブレット「エアサポタッチ」にQRコード決済機能を実装したことを公表した。今回は、アリペイ(支付宝)、Wechat Pay、LINE Pay、PayPay、楽天ペイの5つに対応した。

最新記事

デバイスエージェンシーの「エアサポタッチ」とベイコムの「インテリジェントホーム スマートロック」連携開始

株式会社デバイスエージェンシーが提供する民泊セルフチェックインタブレット「air support touch(エアサポタッチ)」と、阪急阪神ホールディングスグループの株式会社ベイ・コミュニケーションズが提供するスマートロック「インテリジェントホーム スマートロック」の管理システムがAPI連携を開始した。

最新記事

民泊予約サイトSTAY JAPAN、最大10,000円分の割引クーポンをプレゼントする「春のクーポン祭り」開催

株式会社百戦錬が運営する民泊予約サイト「STAY JAPAN」で予約金額に応じて最大10,000円分の割引クーポンをプレゼントする「春のクーポン祭り」を開催する。クーポン配布期間は2月1日(金)から3月31日(日)まで、クーポン利用での宿泊可能期間は2月1日(金)から6月30日(日)まで、対象となる宿泊施設は「STAY JAPAN」に掲載中の全施設だ。

最新記事

handyとローソンが連携。札幌地区で観光周遊支援キャンペーン実施へ

宿泊施設を中心としたスマートフォンレンタルサービス「handy」を展開するhandy Japan株式会社は12月21日、株式会社ローソンと連携し、北海道・札幌地区の観光地周遊支援の一環として「handyをタッチしてコーヒープレゼント!」と題したキャンペーンを2019年1月8日から2月25日の期間に実施することを公表した。

最新記事

チェックイン・本人確認タブレットのエアサポタッチ、次世代節水装置JETとの同時申込キャンペーンを実施

株式会社デバイスエージェンシーは12月4日、同社が提供する遠隔でのチェックイン・本人確認が可能なタブレット「エアサポタッチ」と株式会社NEXTが販売する次世代節水装置JETを同時に申し込むとJETの毎月のレンタル料を実質無料とするキャンペーンを実施していることを公表した。

最新記事

チェックイン・本人確認タブレット「エアサポタッチ」のドア設置用取付金具が販売開始。無人民泊運営での宿泊者名簿取得を実現

民泊運営者向けの各種サービスを展開する株式会社デバイスエージェンシーは11月21日、同社が提供する民泊セルフチェックインタブレット「エアサポタッチ」を民泊物件のドアに設置するための専用取付金具の販売を開始した。

エアサポタッチ最新記事

チェックイン・本人確認タブレットのエアサポタッチ、民泊運用代行を手掛ける企業が続々導入

株式会社デバイスエージェンシーが提供する、遠隔でのチェックイン・本人確認が可能なタブレット「エアサポタッチ」を、沖縄県の読谷村を中心に不動産の賃貸・売買・民泊・管理全般の事業を行うLifeLulu 株式会社と大阪市内で特区民泊を中心に運用代行業等を手掛ける株式会社トラストライブマネジメント、民泊・旅館運用代行サービス「bnb-concier」を提供する株式会社Face Forward、大阪・兵庫・京都を中心に不動産仲介等の事業を手掛ける日住サービスの関連会社である株式会社エスクロー、民泊・ホテル運用代行サービス等を提供する株式会社Hospo Alliance、民泊・ホテル・ゲストハウスの管理運営代行サービス「AKIZERO (アキゼロ)」を提供する株式会社GRApPが採用した。

最新記事

チェックイン・本人確認タブレットのエアサポタッチ、パスポート情報を自動入力するスキャナアプリを9月中に実装へ

株式会社デバイスエージェンシーは、同社が提供する遠隔でのチェックイン・本人確認が可能なタブレット「air support touch(エアサポタッチ)」に新たな機能としてパスポートスキャナアプリを実装することを発表した。同社は9月末までの実装を予定している。

airbnb