ワーケーション向け中長期宿泊プラン「ワーク・フロム・ハイアット 5+」国内販売開始

ワーケーション向け中長期宿泊プラン「ワーク・フロム・ハイアット 5+」国内販売開始

ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツは4月16日、新しい働き方と新たな旅のスタイルを応援するさまざまな特典を付けた5連泊以上の宿泊プラン「ワーク・フロム・ハイアット 5+」の販売を国内5軒のホテルで開始したと発表した。

コロナ禍におけるリモートワークの普及に伴い、休暇を取りながら働くワーケーションや出張の機会に休暇を取るブレジャーが注目を集めている。そこで同社は「ハイアット リージェンシー 東京」「パーク ハイアット 京都」「ハイアット リージェンシー京都」「ハイアット リージェンシー 大阪」「グランド ハイアット 福岡」の5つのホテルを対象とした宿泊プラン「ワーク・フロム・ハイアット5+」を販売する。

「ワーク・フロム・ハイアット5+」では、高速インターネット接続を無料で提供するほか、客室のアップグレードや仕事スペースの提供、毎日の食事に利用可能なホテルクレジット、駐車料金無料など、中長期滞在に適した特典を用意する。さらに館内のフィットネスセンターも無料で利用できる。

同社は今年初めより、午前7時から午後7時までの利用で宿泊を伴わないデイユースプラン「オフィス・フォー・ザ・デイ」を販売している。このたびの「ワーク・フロム・ハイアット5+」の発売を記念し、ハイアットのロイヤルティプログラム「ワールド オブ ハイアット」の会員に対し、5月1日~6月30日までに同プランの利用を完了するごとに「オフィス・フォー・ザ・デイ」の利用特典を1回進呈する。

ラグジュアリーな空間に身を置き、仕事に集中し、合間には快適に過ごすことができる同社のプランは、ホテルでのワーケーションを好むビジネスパーソンに適している。今夏リブランドにより開業を予定している「ハイアット リージェンシー 東京ベイ」も参画予定であることもあり、需要が見込めそうだ。

同プランの販売は2021年9月12日(日)まで。予約方法は、公式サイトでのオンライン予約、または電話予約。

【ウェブサイト】ワーク・フロム・ハイアット5+
【ウェブサイト】オフィス・フォー・ザ・デイ
【ウェブサイト】ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツ

(Livhubニュース編集部)