源流域の川の力を使った法人向け創造性回復プログラム「Transition Journey」長良川カンパニーが岐阜県郡上市と開始

清流長良川の源流域ならではの滞在方法「源流ワーケーション」

一般社団法人長良川カンパニーは8月5日、岐阜県郡上市とワーケーション施策で連携し、長良川源流域の風土の力をつかった、法人向けの創造性回復プログラム「Transition Journey(トランジション ジャーニー)」を開始したと発表した。

岐阜県郡上市は、「いのちのゆらぎを取り戻す」をコンセプトに、源流域ならではの自然環境・文化的特徴を活かした滞在方法「源流ワーケーション」を展開している。このたびオープンした特設サイト「源流ワーケーション 岐阜郡上」では、源流ワーケーションの効果や心構えについて知ることができるほか、実際にいのちのゆらぎを体験できるオリジナルの滞在プランやワーケーション滞在ができる施設を紹介している。

企業向けプログラムの様子(イメージ)

企業向けプログラムの様子(イメージ)

法人向けプログラム「Transition Journey(創造性回復の旅)」は、都市部のビジネスパーソンが本来の心身の健やかさと創造性を取り戻すためのプログラムだ。
長良川の源流域である郡上市には、古来より多くの旅人が訪れ、自らの創造性を取り戻すための旅をしていた。「Transition Journey」はその旅の構造を分析し、神経生理学に基づき現代版のプログラムとして開発。「川の淵に飛び込む」「焚き火を囲んで対話する」など、源流域の豊かな自然資源の力をつかったこの土地ならではの内容を、参加者の課題や状態に適宜アレンジしながら提供していく。

本プログラムは、4年前より開催してきた、都市部のビジネスパーソンが郡上で暮らす人と共に事業を構想するワークショップからヒントを得ている。
ワークショップ開催後の参加者アンケートでは、「本来の自分の感覚を取り戻し、仕事やキャリアに良い影響があった」と話す声が多数寄せられ、参加者は、会議室でワークショップを行うよりも、郡上の川に全身でつかって遊んだほうがおもしろい事業を生みだしている印象を受けたという。そうした経緯から源流域の風土によって、身体性を伴いながらクリエイティビティが刺激されることに着目し、法人向けプログラムを本格的に始動する運びとなった。

企業向けプログラムのプラン例

企業向けプログラムのプラン例

コロナ禍におけるリモートワークが定着する中、チームビルディングやセルフマネジメントの方法に悩む企業や、チームメンバーの心身の不調に悩んでいる企業は少なくないだろう。長良川源流域の雄大な自然を味わえる同プロジェクトを活用し、チームメンバーで自然の豊かさと課題を五感で感じながら新たなアイディアを生みだすのはいかがだろうか。

【参照サイト】源流ワーケーション 岐阜郡上
【参照サイト】源流遊行 法人向けプログラム
【参照サイト】コンセプト動画「いのちゆらいだひと」
【参照サイト】一般社団法人 長良川カンパニー

ABOUTこの記事をかいた人

大手住宅情報サイトや求人サイトの制作経験後、ホテルメディアの運営からインタビュー、記事執筆、編集までを行う。趣味はスノーボードと旅行・温泉。暇さえあれば一人愛車で各地に走り、現地の人との交流やグルメを楽しむ。モットーは「旅は心の洗濯」。