ANAトラベラーズ「ANAふるさと発見プログラム」旅行商品第1弾販売開始

ANAセールス株式会社は、石川県七尾市と連携し、12月1日より「ANAふるさと発見プログラム」の旅行商品第1弾として、体験プログラムとワークスペースがセットになった商品の販売を開始した。

「ANAふるさと発見プログラム」は、遊休資産の活用など、働く場所の発掘から移動や宿泊、地域体験の開発に加え、宣伝・販売までを、ワーケーションの商品としてトータルでコーディネートするANAグループ独自のプログラムだ。

今回の旅行商品は、世界農業遺産である能登半島の七尾市ならではの海・山・四季折々の自然の恵みを体感できる「牡蠣棚見学&牡蠣づくし満喫体験」と「季節野菜収穫・薪割り・ピザ作り体験」の2種類。

「牡蠣棚見学&牡蠣づくし満喫体験」は、漁船に乗って牡蠣の養殖棚を見学後、のと鉄道の能登中島駅ホームで牡蠣を食べる内容、「季節野菜収穫・薪割り・ピザ作り体験」は、季節野菜の収穫と薪割りを体験後、その薪を使って自分だけのオリジナルピザ作りが楽しめる内容となっている。

仕事が終わった後、和倉温泉で身体を癒し、休みの日には通常の旅行先では体験できないプログラムに参加する、そうした非日常を楽しめる新たな働き方を提案する。

商品名称は「ANAワーケーション 能登七尾」。設定期間は2020年12月1日(火)~2021年5月30日(日)宿泊分。ホテルは、和倉温泉、ホテル海望、多田屋。

また、ANAセールスが展開するANAトラベラーズは、北海道・沖縄方面で好評のホテルステイ型ワーケーション商品に、九州方面を新たに追加した。テーマパーク・リゾート・温泉・シティステイの4つをテーマに、長崎県のハウステンボスや宮崎県のリゾートステイに加え、大分県の温泉や都市部の観光も楽しめるプランを用意する。

商品名称は「ANA ワーケーション・in・九州」。旅行の設定期間は2020年11月30日(月)~2021年9月30日(木)宿泊分。ホテルは、全10施設が対象。

現在、ANAトラベラーズでは、全国にフレキシブルオフィスを運営する「WeWork Japan合同会社」との提携を記念して、キャンペーンを実施している。旅先でコワーキングスペースを活用したワーケーションスタイルのニーズを検証すべく、対象期間中にANAトラベラーズ商品の購入者を対象に、WeWorkのワークスペースを無料で利用できるクーポンを配布している。

キャンペーン期間は、2020年12月1日(火)~2021年2月26日(金)(土日祝日、12月28日〜1月5日は除く)。応募は、期間中キャンペーンサイトより行う。

ANAトラベラーズは、今後も全国各地のさまざまな魅力が詰まった「ANAワーケーション」商品を取り揃えていく方針だ。

【サービスページ】ANAワーケーション 能登七尾
【サービスページ】ANA ワーケーション・in・九州
【サービスページ】ANAワーケーション 旅先コワーキングスペース特集

(Livhubニュース編集部)

The following two tabs change content below.

明田川蘭

大の旅好き&温泉好き。一人で海外へ、一人で車を走らせて日本の名湯へ。アフリカ大陸と北極南極以外に降り立ち、行った国は30を越え、巡った温泉地は100を超える。沖縄観光メディアの編集者やホテルメディアの立ち上げ経験あり。「旅は人の心を豊かにする」と本気で思い、記事を執筆している。

ABOUTこの記事をかいた人

大の旅好き&温泉好き。一人で海外へ、一人で車を走らせて日本の名湯へ。アフリカ大陸と北極南極以外に降り立ち、行った国は30を越え、巡った温泉地は100を超える。沖縄観光メディアの編集者やホテルメディアの立ち上げ経験あり。「旅は人の心を豊かにする」と本気で思い、記事を執筆している。