HISアメリカ法人が、サステナブルツーリズムの旅行予約サイトをリリース

nikaragua

株式会社エイチ・アイ・エスのアメリカ現地法人H.I.S. International Tours (NY) Inc.は、観光業全体を持続可能なものにする目的で、サステナブルツーリズムを推進するための新ブランド「Copolo」を立ち上げ、アメリカ、カナダ在住者に向けた旅行予約オンラインサイトをリリースした。

「Copolo」はノルウェーオスロの気候変動対策のスタートアップ企業「CHOOOSE™」と連携することで、旅行者が自分自身の意思で、環境に配慮した旅の仕方・ホテル・レンタカーなどを選択できる、旅行のあり方を提案する。

具体的にオンラインサイトでは、旅行時に排出される二酸化炭素量をフライト・ホテル・レンタカーごとに確認でき、予約時にその排出量に応じたカーボンオフセット*のオプションを選択することができる。カーボンオフセットにて支払った料金は、CHOOOSE™を通じて、二酸化炭素の排出を削減、捕捉、または回避するプロジェクトの支援に当てられる。

東方見聞録を執筆し、ヨーロッパに中央アジアや中国を伝えた冒険家、マルコ・ポーロからインスピレーションを受け、サービスを利用した旅行者が、探検の旅に乗り出す、次のマルコ・ポーロとなるようにと「Copolo」の名がつけられた。

アメリカ、カナダから始まる彼らの取り組みが、海を超えて日本にも早々に訪れることを期待したい。

*カーボンオフセット:日常の経済活動において排出されるCO2の削減に取り組み、それでもなお削減しきれないCO2について別の場所で削減・吸収に取り組んだり、それらの活動に投資したりと違った方法で埋め合わせる考え方。(参照サイト IDEAS FOR GOOD カーボンオフセットとは・意味

【参照サイト】 Copolo
【参照サイト】CHOOOSE™

The following two tabs change content below.

飯塚彩子

“いつも”の場所にずっといると”いつも”の大切さを時に忘れてしまう。25年間住み慣れた東京を離れ、シンガポール、インドネシア、中国に住み訪れたことで、住・旅・働・学・遊などで自分の居場所をずらすことの力を知ったLivhub編集部メンバー。企画・編集・執筆などを担当。

ABOUTこの記事をかいた人

“いつも”の場所にずっといると”いつも”の大切さを時に忘れてしまう。25年間住み慣れた東京を離れ、シンガポール、インドネシア、中国に住み訪れたことで、住・旅・働・学・遊などで自分の居場所をずらすことの力を知ったLivhub編集部メンバー。企画・編集・執筆などを担当。