もっと自由に楽しく住もう。走るログ小屋「IMAGO」新発売

今日、あなたはどこに住む?

コロナ禍で、お家で過ごす時間が増えたことから、ワークスペースを含めた住環境の見直しや自然豊かな環境などへの移住・移動の関心が高まっている。

「今週はあたたかいからビーチの近くに住むか」
「今週は山に登るから、その近くのキャンプサイトで寝泊まりするか」

などなど、働く環境も住む環境も自由に、仕事ではなくライフを起点に選べる時代になりつつある。

「住むより楽しむ」をスローガンに、暮らしをとことん楽しむ文化を日本に広げる住宅ブランド「BESS(ベス)」は、これまで、ログハウスをはじめとした個性的な木の家で、外と、自然とつながる暮らしを提唱してきた。

そして2021年秋、新たな暮らしの楽しみの選択肢として、車でけん引して移動ができる車輪付きIMAGOの“走るログ小屋”を新商品として開発した。発売を記念して、9月29日~10月1日の3日間、12フィートサイズの「IMAGO iter」と20フィートサイズの「IMAGO X」の2モデルをお披露目する発表会が開催された。

発表会では、「IMAGO iter」が実際に車でけん引されて場内に登場するデモンストレーションが行われた。趣味の小屋をそのまま外に連れ出すことで、どんな時間を過ごせるのか。参加者の想像をかき立てた。「IMAGO X」は、設置後のセカンドリビング的なイメージを披露。可動式だからこそ自由にさまざまな場所に設置ができる、利便性が提案された。

用途としては、テレワーク拠点はもちろん、趣味部屋、隠れ小屋など、使い方や楽しみ方は人それぞれ。走るからこそ、その日の気分や天候でどこへでも行ける。それが、“走るログ小屋”「IMAGO iter」「IMAGO X」だ。

本体価格は、税込368万円~(諸経費は別途)。牽引運転するためには、2モデルともに重量が2,000kgを超えるため、牽引第一種免許が必要になる。

プライベートをより快適に、より楽しく。住まいに変化をつけたい方は、ぜひ注目してみてはいかがだろうか。

【参照サイト】BESSの家

The following two tabs change content below.

明田川蘭

大の旅好き&温泉好き。一人で海外へ、一人で車を走らせて日本の名湯へ。アフリカ大陸と北極南極以外に降り立ち、行った国は30を越え、巡った温泉地は100を超える。沖縄観光メディアの編集者やホテルメディアの立ち上げ経験あり。「旅は人の心を豊かにする」と本気で思い、記事を執筆している。

ABOUTこの記事をかいた人

大の旅好き&温泉好き。一人で海外へ、一人で車を走らせて日本の名湯へ。アフリカ大陸と北極南極以外に降り立ち、行った国は30を越え、巡った温泉地は100を超える。沖縄観光メディアの編集者やホテルメディアの立ち上げ経験あり。「旅は人の心を豊かにする」と本気で思い、記事を執筆している。