国内・海外旅行予約サイト(OTA)おすすめ15選、特徴や強みを徹底解説!

ホテルや旅館の宿泊、航空券や新幹線のチケット、そしてパッケージツアーや現地ツアーなど、旅行に関する予約を一挙にできるのが、オンライン旅行予約サイトだ。英記Online Travel Agentの頭文字を取って、別名OTAと呼ばれる。国内企業ではじゃらんや楽天トラベル、海外企業ではエクスペディアやBooking.comなど、数々の予約サイトが存在する。

今回はなかでも、国内で最大規模のOTAや人気のあるホテル予約サイト、海外旅行も網羅した世界最大級のOTAなど、15サイトをピックアップし、紹介する。

国内旅行予約に定評があるOTAサイト

国内企業で、国内旅行予約に定評があるサイトを紹介する。

じゃらんnet

じゃらんnet

株式会社リクルートが運営する、国内最大級の旅行予約サイト。国内旅行予約では楽天トラベルと1位、2位を争う。全国の温泉宿やホテル、ペンション、一棟貸しなどを取り扱う。「出張ビジネス」「温泉・露天」「高級宿」「日帰り・デイユース」といったカテゴリ検索や、「温泉掛け流し」「部屋でインターネットOK」など絞り込み機能が充実しており、自分好みの宿をみつけやすい。

宿泊と交通機関(飛行機や新幹線など)を自由に組み合わせて予約できる「じゃらんパック」や、レジャーの予約も可能だ。利用者は無料の会員登録をすると、ポイント2%還元や会員限定プランが利用できる。スマホで簡単に検索できる公式アプリも展開している。

【ウェブサイト】じゃらんnet

楽天トラベル

楽天トラベル

国内ホテル予約を強みとする楽天トラベルは、じゃらんnetと1位、2位を争う国内最大級の旅行予約サイト。ビジネスホテルやシティホテル、旅館、ペンションなどあらゆるタイプの宿泊施設を取り扱う。国内のレンタカー予約にも力を入れており、航空券とホテル、レンタカーを自由に組み合わせできるパッケージツアーも展開。また、高速バス予約や海外ホテル予約も可能で、旅行全般的な予約コンテンツが充実している。

宿泊利用すると、通常100円につき1ポイントの楽天ポイントが貯まる。よくキャンペーンを実施しており、エントリーすれば10%ポイント還元されることもある。楽天ポイントを貯めている楽天ユーザーにおすすめだ。

【ウェブサイト】楽天トラベル

Yahoo!トラベル

Yahoo!トラベル

国内約15,000軒の宿泊施設を取り扱う国内の旅行予約サイトで、多種多様なプランを展開している。宿予約以外に、航空券や新幹線と国内の宿を自由に組み合わせることができる「ヤフーパック」やビジネス出張に力を入れている。「国内宿泊+航空券」は出発前日の23:59まで、「国内宿泊+新幹線」は出発前日の17:30まで予約でき、急な出張や旅行にも対応できるのがポイントだ。ほかに、国内航空券予約やレンタカー、レジャー予約コンテンツも扱う。

Tポイントを貯めることができ、還元率は1%~最大6%。Yahoo!プレミアム会員(月額税込508円)になると、PayPayボーナスライトが最大9%もらえる「5のつく日」を毎月実施している。PayPayの利用者が増えていることから、今後の利用者増が見込まれる。

【ウェブサイト】Yahoo!トラベル

るるぶトラベル

るるぶトラベル

JTBが運営する国内ホテル予約サイト。人気の温泉旅館や高級ホテル、ビジネスホテル、ペンション、コテージなど、約19,000軒の宿泊施設を扱う。一人旅やカップル、家族、プール、ビーチなどの利用シーンや、「美味しいごはん」「両親へのプレゼント旅行」などの特集から予約できるのが特徴だ。「ここに行きたい!」ではなく、「こんなことがしたい!」といった観点で旅先を選べる。

宿泊すると、JTBトラベルポイントを貯めることができ、宿泊代金の1%のポイントが貯まる。期間限定クーポンやメルマガではお得なセール情報も配信されるので、あわせてお得に利用したい。

【ウェブサイト】るるぶトラベル

JTB

JTB

1912年創業の老舗の旅行会社。国内宿泊や国内ツアー、海外ツアー、海外航空券、海外ホテル予約、海外オプショナルツアーなど国内外幅広い旅行商品を取り扱っている。主にツアー商品に強く、「ルックJTB」という名で知られている海外パッケージツアーが人気だ。

ネット予約が多い近年でも、国内に750店舗以上の窓口を持っており、利用者の年齢層は高めだ。ちなみにJTBは「るるぶトラベル」も運営しており、こちらは比較的、若年層に人気のサイトとなっている。電話やウェブでのサポートもあり、海外旅行先でもJTB専用のデスクや支店が地域によってあるため、安心して旅行したい人におすすめだ。

【ウェブサイト】JTB

一休.com

一休.com

「こころに贅沢させよう」を掲げ、ラグジュアリーホテルや高級旅館で過ごせるワンランク上の旅を提案している。2015年にYahoo!の傘下に入り、Yahoo!トラベルの宿泊施設の提供を行っている。

サイトでは、一休.com独自の基準をクリアし、厳選された国内約4,400軒の宿泊施設を扱う。そのなかでも、お得な料金や一休ならではの魅力ある特典がついたプランが充実している。国内ホテル以外に、レストランやスパ予約、海外ホテル予約も展開している。

期間限定のお得なプランやタイムセール、会員限定プランは、憧れの厳選宿にお得に泊まれるチャンスだ。一休ポイントは宿泊予約で通常1%、最大20%のポイントが貯まるキャンペーンも行われる。

【ウェブサイト】一休.com

Relux

Relux

「どんな未体験に泊まろう」を掲げ、全国から満足度の高いホテルや旅館を厳選して提案している。掲載されている宿は、全国各地のホテル・旅館を泊まり歩いてきたReluxの審査委員会が、心からおすすめする施設ばかりだ。

「5つのReluxグレード」を設け、しつらえ・お料理・お風呂・おもてなしなどの審査項目をもとにした独自の基準から選び抜く。宿泊施設を芸術といえるような極上の宿泊体験を提供する「MUSEUM」から、より気軽に満足度の高い体験ができる「CASUAL」までグレードを分けて紹介している。おしゃれなサイトデザインも魅力だ。

なお、ポイントは、宿泊プランから最大6%還元となる。

【ウェブサイト】Relux

ベストリザーブ・宿ぷらざ

ベストリザーブ・宿ぷらざ

株式会社ベストリザーブと株式会社日本旅行の共同運営する国内旅行予約サイトだ。会員数200万人、提携施設は1万軒ほどとなっている。レジャーとビジネス利用に強みをもち、旅館やホテルの予約をはじめ、JRチケットと宿泊施設がセットになった「JRコレクション」を予約できる。これは、日本旅行が販売している「赤い風船」のパッケージ商品で、国内のパック旅行も充実している。

また、雨が降ったら宿泊代金を100%キャッシュバックという国内初の「お天気保険付きプラン」を実施している。旅行期間中の雨が心配でも、宿泊代金の10%を支払うと加入できる保険を利用することでキャッシュバックが適用される。

2019年2月より、EPARKと連携し宿泊予約サイト「EPARKトラベル」がオープンしており、双方の会員が利用できるようになっている。

【ウェブサイト】ベストリザーブ・宿ぷらざ

WILLER TRAVEL(ウィラートラベル)

WILLER TRAVEL

高速バス予約に特化したサイトで、日本全国243路線以上、毎日2,197便以上の路線を取り扱い、年間400万人以上が利用する。東京、大阪、名古屋、仙台、福岡 発着をはじめ全国の高速バス・夜行バス・深夜バス・昼便バスの快適プランを用意。バスツアーや、フェリーの予約、宿泊ツアーなど、「乗り物」と観光を楽しめるプランが充実している。

ディズニー、USJなどテーマパークへの発着も充実している。お得なキャンペーンや、ウェブクーポンも配布しており、格安料金で乗車予約ができる。

WILLER会員には、一般会員とプレミア会員(有料)の2つがあり、利用すればするほど「いつでも300円OFF」や「無料シートランクUP」といったお得な特典が付与される。

【ウェブサイト】WILLER TRAVEL

海外旅行予約に定評があるOTAサイト

海外企業で、海外旅行予約に定評があるサイトを紹介する。

Booking.com

Booking.com

高級ホテルから小さな施設まで2,800万件以上の宿泊施設を取り扱う世界大手の旅行予約サイトだ。大手やリゾートホテルなどはもちろん予約できるほか、バケーションレンタル、アパートメント、ホステル、ゲストハウスなど小規模な施設や、ローカルな地域の施設も掲載している特徴をもつ。提携施設は世界で1位を誇る。

本社はオランダ・アムステルダムで、世界70か国・198の支社を展開する。サイトは43か国語に対応している。宿泊施設予約以外にも、航空券やダイナミックパッケージ、レンタカー、アクティビティに加え、空港発着タクシーまで予約できる。

会員になると、2年間で5回の滞在を完了するだけで、対象施設での客室料金10%~15%OFFや無料の朝食など各種特典を永久無料で利用できる点も魅力だ。

【ウェブサイト】Booking.com

Expedia(エクスペディア)

Expedia(エクスペディア)

世界で毎月9,000万人が訪問する旅行サイトで、何十万軒ものホテル数と航空会社約400社を取扱う。豊富な在庫量を誇り、アパートスタイルホテルやホステル、グランピング、古城ホテル、農業体験の宿などユニークな20以上のカテゴリから宿泊施設を検索できる。国内外のオプショナルツアーやレンタカーなどのサービスも展開している。

世界統一価格を採用しており、日本特有のGWやお盆などでも価格が高騰しない。キャンセル無料の宿泊料金プランや、航空券とホテルの同時予約でホテル代最大全額OFFになる魅力も!予約手数料は0円(電話予約、LCC、周遊は除く)なので、旅行代金がわかりやすい。

ホテルは宿泊当日の深夜0時まで、航空券は出発の12時間前、ツアーは24時間前までと直前予約が可能だ。

【ウェブサイト】Expedia

Agoda.com

Agoda.com

ホテル、ヴィラ、B&Bなど目的にあわせて190万軒以上の宿泊施設の中から選べる。シンガポールに本社を置き、ブッキング・ホールディングスに属する。タイやバリ、マレーシアなどアジアの宿泊施設を多く取り扱っており、航空券+ホテルの予約のほか、検索項目として「1か月以上の滞在」も追加された。

サイトは全体的に割引表示が多くみられ、会員限定料金や直前割、アゴダシークレットディールを活用することで最大80%OFFで宿泊することもできる。公式アプリでは、ウェブサイトには表示されない限定価格も適用される。

また、「アゴダ®あんしんキャンセル」のラベルが掲載されている宿泊施設は、最大チェックイン前日まで無料キャンセルOKのプランを多数提供しているのも魅力だ。

【ウェブサイト】Agoda.com

Hotels.com

Hotels.com

世界200超の国と地域の数十万件の宿泊施設を取り扱う、世界最大級の旅行予約サイト。エクスペディアグループに属する。宿泊予約に特化しており、ホテルからバケーションレンタル、リゾート、マンション、ゲストハウスやツリーハウスまで、あらゆるタイプの施設をそろえる。

スタンプ10個で1泊分がプレゼントされる特徴がある。100万件の対象施設に宿泊するたびに、宿泊数に応じてスタンプが貯まる。会員限定のシークレットプライスが、公式アプリでは10%OFFとなりお得に利用できる。また、会員がシルバーやゴールドになると、VIP Access提携施設の追加特典を受けられる。利用すればするほどお得に利用できるのが魅力だ。

【ウェブサイト】Hotels.com

Trip.com

Trip.com

提携ホテルは世界200か国、140万軒、フライトは200万ルート、5,000以上の都市を網羅した中国最大手の旅行予約サイト。会員数は4億人にのぼる。リゾートホテルから民宿まで取り扱い、中華圏のホテルに強い。ホテルや航空券の他に、中国、イギリス、韓国、ドイツ、台湾などの鉄道予約にも力を入れている。世界各国のレンタカー、現地ツアーやチケット、空港送迎の予約も可能だ。

ホテルと航空券の予約手数料は無料。レンタカーのほとんどの予約のキャンセルも無料で予約しやすい。会員限定では最大50%OFFになる特典を用意。Trip Coinを貯めていくシステムで、ゴールド会員で10%UP、プラチナ・ダイヤモンド会員で30%UPと利用すればどんどんお得に宿泊できる。スマホで気軽に予約できる公式アプリも展開している。

【ウェブサイト】Trip.com

eDreams

eDreams

スペインに拠点を置くヨーロッパでも有数の旅行会社が運営している予約サイトだ。現在はスペイン、イタリア、フランス、ポルトガル、イギリス、米国などを含む40か国で展開する。665社を超える航空会社の6万以上のフライトルート、および世界各地の4万もの目的地にある25万軒を超えるホテルやバケーションレンタル、さらに900社以上のレンタカーやアクティビティを取り扱う。

公式アプリも展開しており、利用者に代わって自動でチェックインしてくれる機能や、フライトの時間や搭乗ゲート、預け手荷物の受取場所に関する情報などをリアルタイムに通知する機能など、旅行の際に知りたい情報を知ることができる仕組みが魅力だ。

アプリで予約すると、限定の割引コードを利用でき、お得に予約できる。また航空券とホテルを同時予約すると、最大40%OFFになる。まだ日本での知名度は低いが、割安な航空券探しで注目されている。

【ウェブサイト】eDreams

(Livhub編集部)

The following two tabs change content below.

明田川蘭

大の旅好き&温泉好き。一人で海外へ、一人で車を走らせて日本の名湯へ。アフリカ大陸と北極南極以外に降り立ち、行った国は30を越え、巡った温泉地は100を超える。沖縄観光メディアの編集者やホテルメディアの立ち上げ経験あり。「旅は人の心を豊かにする」と本気で思い、記事を執筆している。

ABOUTこの記事をかいた人

大の旅好き&温泉好き。一人で海外へ、一人で車を走らせて日本の名湯へ。アフリカ大陸と北極南極以外に降り立ち、行った国は30を越え、巡った温泉地は100を超える。沖縄観光メディアの編集者やホテルメディアの立ち上げ経験あり。「旅は人の心を豊かにする」と本気で思い、記事を執筆している。