温泉でワーケーションしよう!東京から2時間ほどで行ける、おすすめの施設10選

温泉

ワーケーションに行く際、「せっかくなら温泉のあるホテルや旅館でリラックスしながら仕事をしたい」と思う方もいるのではないでしょうか。東京から新幹線や鉄道を使って2時間ほどで行ける温泉地はさまざまあり、仕事場所やリラックスできる空間としても魅力的な施設が多くあります。今回の記事では、周りの自然やアクティビティなども楽しみながらワーケーションができる温泉施設をエリア別に10選紹介します。

温泉施設でワーケーションをするメリット

温泉でワーケーションをするメリットは、温泉につかり、産地のおいしいものを食べ、リラックスしながら仕事ができること。温泉による「湯治」の効果も期待でき、疲労回復やストレスの軽減にもつながります。また、温泉地の近くには、観光やアクティビティが体験できるスポットも多く、休暇時間を楽しむのにもおすすめです。

ここからは、静岡県や神奈川県、群馬県、埼玉県、山梨県、長野県のエリア別にワーケーションができる温泉施設を紹介します。癒しの空間で心身共にリフレッシュしながら仕事をしてみませんか?

【静岡県】温泉が楽しめるワーケーション施設

静岡県にある熱海温泉は、新幹線を使うと東京から最短で45分、特急だと1時間30分ほどでいける温泉地です。旅行先としても人気の温泉街「熱海」では、ワーケーションの受け入れにも力を入れています。

ISHINOYA 熱海 / 石のや 熱海

「ISHINOYA 熱海 」は、石のや伊豆長岡のブランドイメージに沿って、現代テイストで再構築された宿。海や森を満喫できる眺望の良さを自慢としています。テイスト別のラウンジは、客室とは異なった雰囲気でありながら、リラックスできる空間です。ナトリウム・カルシウム―塩化物温泉の泉質で、露天大浴場の「天空」や45分制の貸切風呂「蒼」などさまざまな種類があり、仕事の疲れを癒やすことができます。ビジネスシーンにも利用しやすいよう、会議室とデスクを完備しているため、研修などで使うのにも適した施設です。他にもプロジェクター、スクリーン、ホワイトボードなどの貸し出しもあります。

周辺には、車で20分で行ける範囲にアタミロープウェイや熱海城、熱海サンビーチなどがあります。近くに観光施設が多いため、休日はもちろん、仕事前後のリフレッシュもしやすいでしょう。

住所 静岡県熱海市熱海1739-35 パサニア ホテル棟27階
電話番号 050-3803-6751
アクセス JR「熱海駅」から車で約10分(要予約の無料送迎サービスあり)
URL https://www.ishinoya.jp/atami/

かんぽの宿 熱海(本館)

「かんぽの宿 熱海(本館)」は、日本郵政株式会社が運営している旅館やホテルの中の一つです。熱海の中でも高台に位置しているため、客室のバルコニーから朝日や海を見渡せる眺望のよさが魅力。温泉の泉質はカルシウム・ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉で、大浴場には、大浴槽・露天風呂・圧注浴・寝湯の4種類のお風呂があり、ゆっくりと温泉を楽しめます。館内にある、最大60名入れる会議室には、マイクやプロジェクター、スクリーンなどを完備。個人での利用以外にも、部署やチームなど大人数での利用にもおすすめです。また、本館のすぐ近くにある別館でも、ワーケーションプランが用意されています。

周辺には、MOA美術館や熱海サンビーチの他、毎年1月上旬から3月上旬まで梅まつりを開催している熱海梅園などの観光地もあり、季節ごとに充実した休暇の過ごし方ができるでしょう。

住所 静岡県熱海市水口町2-12-3
電話番号 0557-83-6111
アクセス ・JR「熱海駅」からバスで約20分
・東名高速道路「厚木IC」から小田原厚木道路、国道135号経由で約60分
URL https://www.kanponoyado.japanpost.jp/atami/index.html

【神奈川県】温泉が楽しめるワーケーション施設

神奈川県にある「箱根温泉」。東京から新幹線やバスを使っておよそ1時間ほどと気軽に行けるエリアです。温泉地としても有名で観光客が多く、観光スポットも数多くあります。また、バスやロープウエイ、ケーブルカーなどの乗り物と小田急線の乗車券がセットになった「箱根フリーパス」を使えば、観光もより便利にできます。

湯本富士屋ホテル

「湯本富士屋ホテル」は、箱根の玄関口、湯本大橋を渡ってすぐのところにあるためアクセスの良さが便利なホテルです。ホテルの大きな魅力は開放感溢れる眺望で、ロビーや客室からは季節折々の自然の移ろいが感じられます。「温泉ワーケーション」を提案している施設のため、客室だけでなくロビーやラウンジなど館内のさまざまな場所で仕事ができ、その日の気分に合わせて仕事場所を変えることも可能です。備品の貸し出しがあるほか、プリンタやスキャナが利用できるコミニュティスペースも完備しているため、オフィスと変わらない環境で仕事ができるでしょう。温泉は、単純アルカリ泉の泉質でホテルには家族風呂があるため、家族連れにもおすすめです。

周辺には、家族や仲間と楽しめる「フォレストアドベンチャー」があるため、子どもから大人まで自然を満喫しながら過ごせます。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本256-1
電話番号 0460-85-6111
アクセス ・箱根登山鉄道「箱根湯本駅」より徒歩3分
・小田原厚木道路「箱根口IC」より5分
URL https://www.yumotofujiya.jp/

ホテル河鹿荘

「ホテル河鹿荘」は、箱根湯本駅から徒歩5分、東京からも新幹線で60分という好立地にある施設。目の前を流れる早川や大きく広がる山々など、自然の豊かさも感じられる場所に位置しています。温泉は無臭のアルカリ性の泉質で、河鹿荘のお湯は昔から箱根越えの旅人を癒してきた「箱根の名湯」とも言われています。源泉9本を所有し、豊かな湯量を誇るお風呂は、大浴場や4タイプの女性用露天風呂があり、仕事の疲れを忘れてリフレッシュするのにも最適です。

温泉街に位置しているため、気分転換をしたいときには、休日や仕事の合間でも気軽に散策ができます。

住所 神奈川県足柄下郡箱根町湯本688
電話番号 0460-85-5561
アクセス ・箱根登山鉄道「箱根湯本駅」から徒歩5分
・東名高速道路「厚木IC」から小田原厚木道路を経由で40分
URL https://www.kajikaso.co.jp/

【群馬県】温泉が楽しめるワーケーション施設

群馬県にある「伊香保温泉」は、ワーケーション事業「温泉Biz」を通じてワーケーションがしやすい環境整備を進めています。自然豊かな環境の中、観光スポットや楽しめるアクティビティが揃っているのも魅力。新宿からは、伊香保・草津温泉までの直行バス「上州ゆめぐり号/東京ゆめぐり号」も運行しており、都内からでもアクセスしやすい温泉地です。

温泉宿塚越屋七兵衛

「温泉宿塚越屋七兵衛」は、江戸末期文久年間創業の歴史ある温泉宿です。庭園大浴場は、伊香保でも数少ない茶褐色の源泉をかけ流ししているのが特徴。温泉は硫酸塩泉の泉質で、お湯の色から「黄金(こがね)の湯」と呼ばれており、疲労回復にも効果があると言われているため、仕事の疲れを癒やすのにもおすすめです。また、全客室にWi-Fiを完備しているため、落ち着いた空間で仕事をすることもできるでしょう。

周辺には、石段街や水沢観音、伊香保竹下夢二記念館のほか、子連れにも嬉しい伊香保グリーン牧場などがあり、休暇も充実できそうです。

住所 群馬県渋川市伊香保町伊香保175-1
電話番号 0279-72-3311
アクセス ・関越自動車道「渋川伊香保IC」から車で20分
・上越線、吾妻線「渋川駅」からバスやタクシーで20分
URL https://www.tsukagoshiya.jp/

いかほ秀水園

上州料理の宿「いかほ 秀水園」は、赤城山、谷川山、三国山脈の山々の眺望が自慢の宿。窓に囲まれたラウンジからはパノラマの絶景が楽しめ、会議室としての利用も可能です。温泉は、メタけい酸単純泉の泉質で雄大な大浴場と季節の移ろいを感じられる露天風呂がある「かみつけの湯」と、ステンドグラスで飾られたが明るい大浴場とスチームミストサウナがある「絵日傘の湯」の2つがあり、時間によって男女入れ替わりで利用できます。また、館内ではさまざまな非日常体験ができるのもポイント。ノスタルジックな雰囲気が感じられる酒屋では、群馬の地酒「巌」やその他の焼酎など、お酒を味わうこともできます。

周辺には、伊香保温泉街の石段があり土産物店や飲食店が立ち並んでいます。石段を上った先には、伊香保神社や伊香保温泉街を見渡せる伊香保ロープウェイなどがあるため休暇も楽しみやすいでしょう。

住所 群馬県渋川市伊香保町557
電話番号 0279-72-3210
アクセス ・上越線「渋川駅」からバスで20分
・関越自動車道「渋川伊香保IC」から伊香保榛名道路経由で35分
URL https://www.syusuien.com/

【埼玉県】温泉が楽しめるワーケーション施設

温泉地としてのイメージは少ない埼玉県にも、温泉が楽しめるワーケーション施設があります。埼玉県の中心部から少し離れたところにあるため、景色の良さも魅力です。

いこいの村ヘリテイジ美の山

「いこいの村ヘリテイジ美の山」は、秩父と長瀞の山々を見渡せる絶景が堪能できる施設です。遠くは上越や日光の山々まで一望でき、温泉の泉質は、ナトリウム-塩化物温泉で夜は満天の星空が眺められる大展望風呂は、天然温泉のため、リラックス効果もあります。お風呂のほか、2021年3月にリニューアルしたサウナも人気。体の中から温まりながら汗を流せば凝り固まった体をほぐすこともできるでしょう。また、雲海ツアーや星の鑑賞会&夜景ツアーなど、季節ごとに秩父の大自然を感じられるイベントも実施しています。

ワーケーションで利用する場合は、Wi-Fiが完備された部屋に早めのチェックインができる「テレワーク応援プラン」での予約がおすすめ。部屋には大き目のデスクと椅子、照明スタンドやテーブルタップが用意されており、仕事のしやすい環境が整っています。

住所 埼玉県秩父郡皆野町皆野3415
電話番号 0494-62-4355
アクセス ・関越自動車道「花園IC」から35分
・西武鉄道「西武秩父駅」または秩父鉄道「皆野駅」への送迎あり(事前予約制)
URL https://www.ikoinomura-minoyama.jp/

【長野県】温泉が楽しめるワーケーション施設

東京から約1時間30分あれば到着する自然が豊かな長野県。温泉の数も多いことで知られており、旅行先のほか、ワーケーションの目的地として選ぶ方も増えています。

軽井沢プリンスホテル ウエスト

「軽井沢プリンスホテル ウエスト」では、2021年4月に温泉棟「MOMIJI HOT-SPRING」がオープンしました。温泉の泉質は、単純温泉で大きな窓がある内風呂と、秋には色づく紅葉が美しい「もみじ山」を望む露天風呂が人気。熱したサウナストーンに水をかけて水蒸気を発生させ、発汗作用を促進するロウリュサウナや湯上がりのラウンジもリラックスできる空間です。仕事に集中したい方には「コワーキングルーム by H¹T」の利用がおすすめ。Web会議を行いやすい個室ブースや会議などの打合せができる空間が整っています。リゾートワーケーション専用の宿泊プランもあるので、利用シーンに合わせた予約もできます。

周辺には、子どもから大人まで楽しめる「アクティビティパーク軽井沢の森」や「ゴルフ場」、買い物が楽しめる「軽井沢ショッピングプラザ」があります。ホテルの敷地内は、乗り降り自由のピックアップバスが運行しているため移動がしやすいのも嬉しいポイントです。

住所 長野県北佐久郡軽井沢町大字軽井沢1049-1
電話番号 0267-42-1112
アクセス 長野新幹線「軽井沢駅」からタクシーで5分
URL https://www.princehotels.co.jp/karuizawa-west/

南條旅館

「南條旅館」は、信州最古と言われる温泉街「別所温泉」にある旅館です。別所温泉のお湯は「美人の湯」と呼ばれており、肌をすべすべにしてくれる弱アルカリ性の単純硫黄泉。椅子やマット、オムツなどの用意もあるため、家族連れでのワーケーションにもおすすめです。Wi-Fiを利用できるのは館内のロビーのみのため、客室でも仕事をしたい方はポケットWi-Fiなどを準備しておくと安心かもしれません。

周辺には、日帰り温泉や足湯、土産物店などがあり、ちょっとした散策にもぴったり。時間帯によっては、最寄りの別所温泉駅から各旅館を回る無料シャトルバスが運行しているため、アクセスにも便利な施設です。

住所 長野県上田市別所温泉212
電話番号 0268-38-2800
アクセス ・別所線「別所温泉駅」から徒歩7分
・上信越道「上田菅平IC」より車で約30分
URL https://www.nanjyoryokan.com/

【山梨県】温泉が楽しめるワーケーション施設

自然豊かな山梨県。富士五湖などの湖があることでも有名ですが、石和温泉や河口湖温泉などの温泉地もあり、温泉ワーケーションにもおすすめのエリアです。

政府登録国際観光旅館 ホテル平安

「政府登録国際観光旅館 ホテル平安」は、笛吹川の支流色鯉川の側、石和温泉の中心にある施設です。宿自慢の露天風呂は、樹木と大きい岩に囲まれ、広い空が眺められる「お殿様の湯」と、渓谷のような大胆な石組みが魅力的な露天風呂「お姫様の湯」があり、どちらもきめ細かくなめらかな単純泉の泉質が特徴です。手入れが行き届いた日本庭園を望むロビーはゆったりした空間。ロビーのみ無料Wi-Fiが利用できるため、部屋で仕事をする場合にはポケットWi-Fiなどを準備しておきましょう。

周辺には、山梨県美術館をはじめ、山梨県立博物館や昇仙峡 影絵の森美術館などがあります。また、年間通してさまざまなフルーツや植物が楽しめる山梨県笛吹川フルーツ公園もあるため休日も楽しめます。

住所 山梨県笛吹市石和町川中島538
電話番号 055-263-5811
アクセス ・JR中央線特急「石和温泉駅」からタクシーで5分
・中央高速「一宮御坂IC」から車で10分
URL https://hotel-heian.net/index.html

リラックスできる温泉施設でワーケーションをしてみよう

「湯治ワーケーション」などにも注目が集まる中、温泉でリラックスしながら仕事ができる施設は都心からも行きやすいエリアにも多くあります。仕事の疲れを癒やしたり、健康増進にも効果がある温泉に浸かったりしながら仕事ができると、ストレスフリーに働くことができるかもしれません。家族や仲間と一緒に、温泉でワーケーションをしてみてはいかがでしょうか。

【関連ページ】変えずに、残し続けたい。「日本秘湯を守る会」から厳選した温泉宿おすすめ10選

The following two tabs change content below.

Livhub 編集部

Livhub(リブハブ)は、旅する、暮らす、働く、遊ぶ、学ぶ、あらゆる境界線をなめらかにして、自分らしくサステナブルな生き方を楽しむウェブマガジンです。体験、民泊、ワーケーション、二拠点・多拠点居住、地方創生などのテーマを中心に、人も自然も豊かにするアイデアをご紹介します。

ABOUTこの記事をかいた人

Livhub(リブハブ)は、旅する、暮らす、働く、遊ぶ、学ぶ、あらゆる境界線をなめらかにして、自分らしくサステナブルな生き方を楽しむウェブマガジンです。体験、民泊、ワーケーション、二拠点・多拠点居住、地方創生などのテーマを中心に、人も自然も豊かにするアイデアをご紹介します。