吉宮 晴紀

ときやどデータベース共同運営者、企画者。 平成11年神戸生まれ、小田原育ち。小さなころから日本中を旅行し、これまで400泊以上を宿で過ごしてきた。両親の影響で伝統建築に興味を持ち、特にじっくりと観察ができる宿泊施設に強い興味を持つ。自ら宿泊して周る傍ら、数年間描き続けている旅館のスケッチが注目を集め、来年秋ごろ出版する予定。Twitterアカウント「建築学生の呟き」にて発信を続けている。